スペース・マーダー・ミステリー〜宇宙の密室〜

スペース・マーダー・ミステリー〜宇宙の密室〜

E-Pin企画トップ > スペース・マーダー・ミステリー〜宇宙の密室〜

ものがたり

2000年7月に打上げられた惑星巡視艇「イクスピアリ号」が、来年、約20年の旅を終えて地上に帰ってくる。帰還を1年後に控えた2019年11月、宇宙ステーションで「イクスピアリ号」とドッキングし、地上への帰還を果たすための誘導船が打ち上げられた。乗船したのは、各国で訓練を積んできた宇宙飛行士たち。打上げは見事に成功。順調に軌道を進んでいく。ところが突如、誘導船が異常をきたし、軌道からずれ始めた。さらには、船内のコンピューターから、乗船している宇宙飛行士に関するさまざまな情報が消されていたのだ! 「イクスピアリ号」とのドッキングのチャンスは1度だけ。これを逃すと、「イクスピアリ号」は地上へまっしぐら、大惨事を招くことは必至である。迫り来るタイムリミット。さらに船内では、追討ちをかけるようにとんでもない事件が発生する!彼らを地上で見守るコントロールセンターのメンバーであるあなたは、「イクスピアリ号」を無事帰還させるとともに、船内で起きた不可思議な事件の謎を解明しなくてはならない!

料金

おひとり様 ¥5,000(税抜) 全席指定 
*イベント参加費、ウェルカムカードが含まれます。・・・ウェルカムカードとは、有効期間中対象店舗で特典が受けられるカードです。
*未就学児童はご入場いただけません

チケット

9月14日(土)9:30よりチケット発売
●オンラインチケット「Myシート・リザーブ
「Myシート・リザーブ」でチケットをお求めのお客様は、事前に券売機にて、チケットを発券してください。
ご購入後より発券可能です。
●シネマイクスピアリ劇場窓口、自動発券機
注意事項を必ずご一読ください。

会場

イクスピアリ(千葉県浦安市舞浜1-4/JR舞浜駅南口下車すぐ)
2F「シネマイクスピアリ」およびイクスピアリ街内

スケジュール


2019年11月16日(土)・17日(日) *各日2回、計4回公演
【1回目】開場10:00、開演10:30、終演予定14:30
【2回目】開場16:00、開演16:30、終演予定20:30

1回目 2回目  
1回目10:00 2回目16:00 開場(シネマイクスピアリ)
1回目
10:30
2回目
16:30
事件編上演
1回目
11:30
2回目
17:30
街内捜査開始
1回目
13:30
2回目
19:30
推理結果投票締切
1回目
13:45
2回目
19:45
解決編上演~表彰式
1回目
14:30
2回目
20:30
終演

時間は予定です。状況により多少、前後する場合が ございます。
あらかじめご了承ください。

Cast

劇団東京ミルクホール
佐野バビ市/哀原友則/J.K.Goodman/小野寺崇/新城侑樹/宇佐見聡之

スペース・マーダー・ミステリー〜宇宙の密室〜

スタッフ

企画・原案・構成:
城島和加乃
構成:
かとうだい
脚本・演出:
佐野バビ市
トリッククリエイト:
ふじしろやまと
主催:
株式会社イクスピアリ
企画・制作:
E-Pin企画(ミステリーナイト®)

 What's New

2019.8.29
「スペース・マーダー・ミステリー〜宇宙の密室〜」公式サイト、OPEN。

イーピンミステリー ラインナップ

イーピン企画のミステリーイベントには様々なスタイルがあります。イベントの詳しい流れはこちらでご覧ください。

ミステリーナイト
劇中で起こる殺人事件の謎を、参加者自身が探偵となって解き明かす本格推理イベント。*宿泊型のホテルイベント
ミステリーナイトウィンター
ミステリーナイトの冬バージョン。目の前で事件が起こるオンタイム形式が人気。
ミステリー・ザ・サード
ミステリー・ザ・サード(通称M3)は、少人数限定のハイパーリアルミステリー。現実と虚構が交錯する体験を。
イクスピアリミステリー
物語とエンターテイメントにあふれる街「イクスピアリ」を舞台に、毎年行われている推理イベント。
ミステリー紀行、大捜査網
観光地や商店街など、街を舞台にした本格推理イベント。本気の推理が楽しめる旅行をどうぞ。
探偵ミステリーツアー
毎回違う場所で行われる、その土地に合わせた物語が人気。*旅行スタイルのイベント。
ミステリーステージ
E-Pin企画の本格推理イベントが、劇場版として誕生。客席と舞台が一体となったリアルな世界観でお送りするステージ。
ミステリーステージ
E-Pin企画が手掛ける【本格推理イベント】のあれこれをご紹介。
ミステリーステージ
E-Pin企画プロデュースの本格推理書籍・ゲームのご紹介。
  • Twitter
  • Facebook
  • Mail
ページトップへ