ミステリー・ザ・サード(M3)2019「謎の組織【エパイン】に潜入せよ」

E-Pin企画トップ > ミステリー・ザ・サード >ミステリー・ザ・サード(M3)2019「謎の組織【エパイン】に潜入せよ」

「あなたの美と健康をサポートする【エパイン】」というキャッチフレーズでおなじみの企業をご存知だろうか。
会員が行方不明になっている、幹部会員が力を持ちすぎて怪しい組織と化している……。
そんな噂の堪えない謎の組織【エパイン】。
今回、探偵であるあなたの元に、この組織への潜入調査依頼が入った。
勇敢なる探偵諸君、今年3月、宝塚ホテルで行われる【エパイン】のパーティーに潜入し、
依頼人の要望に応えると同時に、組織の秘密を探ってほしい。

*M3史上、最も「巻き込まれ度」が高いと言われている奇跡の作品、宝塚公演ファイナルのために復活! 二度と味わうことのできない、貴重な体験をあなたに!リピーターの方もお楽しみいただけるよう工夫してお届けします。

 ミステリー・ザ・サード(M3)とは……?

ミステリーナイトのクリエイター陣が「よりリアルな推理体験を」を目的として、「今ここで起こった事件に巻き込まれる」をコンセプトに行なっている人気の企画。
超リアル体験型、巻き込まれ度200%と言われる推理イベント。
他では絶対味わうことの出来ないスリリングな謎解き体験をどうぞ。

 関西公演
<会場>宝塚ホテル (〒665-0004 兵庫県宝塚市梅野町1-46)

<日程> ※計4回公演 2019年3月30日(土) ①12:30〜15:30/②16:00〜19:00
2019年3月31日(日) ③12:30〜15:30/④16:00〜19:00

<お申し込み方法>
2019年2月7日(木)午前10時より予約開始
※お電話もしくはオンラインにて承ります。発売初日はお電話のみ受付。
◎発売初日のみ:専用回線 0797-85-2640(10:00~18:00)
◎2月8日(金)以降のご予約・お問い合わせ:
 0797-85-2638(宝塚ホテル 宴会セールス10:00~19:00)
◎オンライン申込:宝塚ホテルの専用サイトからご予約ください。

<ミステリーチケットご利用の方へ>
ミステリーチケットをご利用いただけます。
ミステリーチケットはイベント当日に現金とお引換えをさせていただきますので、通常のご参加と同じく宝塚ホテルさまへのお振込手続きをお願いいたします。

ご利用ご希望の方は、宝塚ホテルさまへお申込の際にお伝えいただくか、もしくは、参加日までにM3事務局<m3@epin.co.jp>まで、参加日、お名前、チケット券面のご料金をお知らせください。

イベント当日はチケット裏面へお名前をご記入の上、受付までご持参ください。
※ミステリーチケットには有効期限が記載されております。期限切れのチケットはご利用いただけません。

 東京公演@都内にて
*2019年4月第1週で調整中。決定次第、こちらのページにて発表いたします。

出演

鈴木コウヤ、メイビ、本村壮平、他

スタッフ

企画・構成・脚色:城島和加乃/トリッククリエイト:ふじしろやまと(城島和加乃+かとうだい)/舞台演出:おかべたかし/舞台脚本:本村壮平/制作:渡邉美保/制作協力:千石一郎、さとうゆきこ/製作・著作:E-Pin企画

 What's New

2019.02.07
ホームページをアップいたしました。

イーピンミステリー ラインナップ

イーピン企画のミステリーイベントには様々なスタイルがあります。イベントの詳しい流れはこちらでご覧ください。

ミステリーナイト
劇中で起こる殺人事件の謎を、参加者自身が探偵となって解き明かす本格推理イベント。*宿泊型のホテルイベント
ミステリーナイトウィンター
ミステリーナイトの冬バージョン。目の前で事件が起こるオンタイム形式が人気。
ミステリー・ザ・サード
ミステリー・ザ・サード(通称M3)は、少人数限定のハイパーリアルミステリー。現実と虚構が交錯する体験を。
イクスピアリミステリー
物語とエンターテイメントにあふれる街「イクスピアリ」を舞台に、毎年2月に行われている推理イベント。
ミステリー紀行、大捜査網
観光地や商店街など、街を舞台にした本格推理イベント。本気の推理が楽しめる旅行をどうぞ。
探偵ミステリーツアー
毎回違う場所で行われる、その土地に合わせた物語が人気。*旅行スタイルのイベント。
ミステリーステージ
E-Pin企画の本格推理イベントが、劇場版として誕生。客席と舞台が一体となったリアルな世界観でお送りするステージ。
ミステリーステージ
E-Pin企画が手掛ける【本格推理イベント】のあれこれをご紹介。
ミステリーステージ
E-Pin企画プロデュースの本格推理書籍・ゲームのご紹介。
  • Twitter
  • Facebook
  • Mail
ページトップへ